おすすめ音楽コーナー 音楽、ギターのこと

【おすすめソロギター】ソロギタリストランキング56!【プロからアマチュアまで!】

2018/04/15

タイトル通り、私が聞いてきたソロギター奏者・ソロギタリストを勝手におすすめ順にランキングつけをして紹介する記事です。

このランキングのルールは簡単です。

私が実際に聞いて「ええな~」って思ったアーティストしかランキングに登場させないことです。

 

  • たたき系
  • バラード系
  • 速弾き激テク系
  • 日本人
  • 外国人
  • プロ
  • アマチュア

とさまざまでここまでごちゃまぜでご紹介している記事も珍しいかと思います。

これまで聞いたことがないアーティストの発掘の一助になれば幸いです!

スポンサーリンク

それではいきましょう!

目次

おすすめソロギターアーティスト56位~51位

第56位Ewan Dobson

 

Time2

Ewan Dobson - Time 2 - Guitar - www.candyrat.com

Ewan Dobson - Time 2 - Guitar - www.candyrat.com

 

で落ち・・・

いや、曲はすごくいいんですよ?めっちゃかっこいいですよ?

曲はかっこいいのに~って絶対言われてますよね?

日本びいきなのは間違いないですね。

やっている音楽の幅が広すぎてビビります。

クラシカルな要素もありつつ、アコギでディレイガンガンでトランスやっちゃうあたり、見た目同様破天荒です。

 

 

第55位gareth pearson

Gareth Pearson - Adrenaline Rush

Gareth Pearson - Adrenaline Rush

Gareth Pearson - Adrenaline Rush

マイケルジャクソンのコピーを聞いたのがきっかけでたまに聞いているイギリスのギタリスト。
トミエマの後継者といわれていたり。
なんというか、もう超絶すぎて最近オールバックになっちゃったすごい人。

 

 

第54位Tom Gaworek

 

Song for Julia

Tomasz Gaworek " Song for Julia "

Tomasz Gaworek " Song for Julia "

Endless Loveという曲をきっかけにこの方を知ったのですが、

ご本人の公式チャンネルにはこの曲がなくて残念。

どの曲もほんと響きがきれいなんですよね~

 

第53位Robe Bouch

おそらくアマチュアの方?

昭和ロマンス

Showa Romance 昭和ロマンス- Masaaki Kishibe Cover (by R.Boucher)

Showa Romance  昭和ロマンス- Masaaki Kishibe Cover (by R.Boucher)

とにかく渋い。そして岸部さんや押尾さんなど日本人ソロギタリストの曲を多くカバーしている外国のおじさん。

外国の方が「昭和ロマンス」なんてシュールすぎる・・・

こんな風に年取っていきたいですね!

 

第52位 Joe Pass

 

Night and Day

Joe Pass - Night And Day

Joe Pass - Night And Day

もう巨匠すぎて紹介するのも憚れますが、好きなもので。

はい、聞き専です。

ソロギタリストなら一度はジャズへの憧れを頂いて、

なんちゃってジャズ的なオシャレコードを鳴らして「おれいけるかも~」なんて夢を見ることがあるでしょう。

スポンサーリンク

そんな夢を粉々に壊してくれるのがジョーパスです。

 

 

第51位 Joe Robinson

 

Misty

Misty | Joe Robinson

Misty | Joe Robinson

 

ネックストトミエマ有力候補ですね~

Joeの好きな演奏はいっぱいありますが、これ好きですね~

もう超絶すぎてコピーする気なんてまったくおきませんね!

かっこいいうえに、歌もうまくて、ギターも激テクで・・・

 

もてるだろうなぁ・・・

 

 

おすすめソロギターアーティスト50位~41位

第50位 竹内いちろ

かげろうのうた

竹内いちろ かげろふのうた mayfly's tune

竹内いちろ かげろふのうた mayfly's tune

「かげろうのうた」がやっぱり一番いいですよね!

こういうサウンドって日本人にしかだせないな~って思うんです。

これ聞くといつも感動します。

 

 

第49位 ぷう吉

ソソソソ

ソソソソ / ぷう吉

ソソソソ / ぷう吉

お笑いのナイツがドラゴンボールのクリリンのことを、クソソソって言い間違える的なタイトルですか。

この曲も竹内いちろさんと同様、ザニッポンジンという感じがして好きなんです。

ぷう吉さんはライブを見たことがあるのですが、まず人柄がいい。

そして、東大卒のソロギタリストという異例の経歴をもっているのも面白い。

他のギタリストが必死に練習しているところ、ぷう吉さんは受験勉強をしていたわけで。

それでプロになっちゃうってどんなけ万能なんですか・・・

 

 

第48位 Charlie(逆瀬川剛史)

 

Little Kate(original)

Takeshi Sakasegawa -Little Kate [Fingerstyle]

Takeshi Sakasegawa -Little Kate  [Fingerstyle]

「さかせがわたけし」と読みます。

男性です。

福岡の友達がチャーリーさんが好きで、その時に初めて知りました。

曲調はバラードなんだけど、力強い。

押尾さんテイストなんだけどどこか和を感じさせる曲が多いですね。

結構いろいろと解説動画なんかをアップしてくださっているのでそれがとても参考になります。

ガンガンの変則チューニングから徐々にレギュラーチューニングに戻ってきているなんて話もきけて

レギュラーチューニングが好きな私としては嬉しく、親近感がわきました。

 

 

第47位 町田 直哉

通称、マッチー。

アマチュアの方です。
Just a Little(original)

Just a Little

Just a Little

ニコニコ動画で最高にソロギターが盛り上がっていた当時に活躍されていた方です。

顔出しでニヤニヤしながら演奏するのが特徴の変態です(褒め言葉)。

当時のアマチュアソロギターシーンへの貢献度は相当なものがあったと思います。

 

 

第46位 ハラボ

またまたニコニコソロギタリストです。

この方もアマチュアの方です。

トーマスリーブスとかエリックモングレインとかジャスティンキングとかコピーしちゃう変態です(褒め言葉)。

Spice(original)

ギターでスラップ ソロギター オリジナル曲「SPICE」 (solo guitar original song)

ギターでスラップ ソロギター オリジナル曲「SPICE」 (solo guitar original song)

すご~い~あ"あ"ぁぁこんなのはじめて~

まじでこんなの初めてだよ!

リアルに足つかってる人はほんとに見たことない。

つまりハラボ奏法とか、ハラボ式とか名乗っていいってことです!

これってすごいよね。

パーカッシブなギターを極めるとこんな感じになるってことですね。

まじで何やってるのかわけがわからない。

 

 

第45位 浜田隆史

 

Maple Leaf Rag(cover)

Maple Leaf Rag

Maple Leaf Rag

ラグといえば浜田さんでしょ!

北海道のギタリストで「オタルナイチューニング」という自分のチューニングもたれてます。

 

実は浜田さんが名古屋でライブされた際、オープングアクトさせてもらったことがあります。

それでそのままライブを聞かせて頂きました。

今風なソロギターを期待するといけませんよ。

伝統的な、クラシカルな感じの本格派です。

 

本当にギターがうまい人ってこういう人なんだな~

 

 

第44位 岡崎 倫典

Scandinavia(original)

岡崎倫典のアコースティック・ウインド~番外編「Scandinavia」

岡崎倫典のアコースティック・ウインド~番外編「Scandinavia」

倫典さんといえばベイサイドリゾートで、スカンジナビアや麻衣が収録されてます。

スカンジナビアの北欧感がすごい。

めちゃくちゃ北欧感でてる!DADGADの響きが120%活かされたようなそんな曲です。

倫典さんはアレンジ本も結構だしているのですが、

見た目以上に運指が難しい曲が多くてそう簡単には弾けない曲ばかりなのが特徴です。

とにかく、倫典さんのアレンジは難しい・・

 

第43位 Erik Mongrain

 

AIR TAP!(original)

Erik Mongrain - AirTap!

Erik Mongrain - AirTap!

こういうラップタッピングスタイルを世に広めた功績は大きい。

初めてこのスタイルを見たときは相当な衝撃を受けました。

当時はまだピックアップなどの知識も皆無だったため、真似しようとしてひたすら生音ギターを叩いてましたが

生音でこんな素敵なサウンドがでるわけもなく・・・。

あのキラキラした深みのある音がでずあきらめた記憶があります。

こういうタッピングじゃない曲は意外とクラシックの構えで

しっぽり演奏してるあたりが「逆に」かっこええ。

 

 

第42位 doyle dykes(ドイルダイクス)

ITUNESはこちら⇒Gitarre 2000

 

While My Guitar Gently Weeps(cover)

Doyle Dykes: While My Guitar Gently Weeps (Live)

Doyle Dykes: While My Guitar Gently Weeps (Live)

井草聖二さんが以前おすすめされてまして知ったギタリストです。

大変失礼な言い方をすると、トミエマの次にうまい人って言われてます笑

カントリー調でガンガン速弾きしてくるし、激テクです。

すごすぎて参考にならね~

 

 

第41位 エバラ健太

Island Hopping(original)

Morris FingerPicking Day 2015 - KENTA EBARA

Morris FingerPicking Day 2015 - KENTA EBARA

2015年のフィンガーピッキングデーの最優秀賞をとられてます。

それにしてもこの曲いいな~。

これうまい人がやる曲や。

 

エバラさん歌も歌えるのに、フィンガーピッキングデー優勝しちゃうのがなんか異色すぎて多彩すぎてもう・・・。

ソロギターやる人は歌がへたくそであってほしい!(嫉妬)

おすすめソロギターアーティスト40位~31位

第40位 おさむらいさん

 

丸の内サディスティック(cover)

Sheena Ringo "Marunouchi sadistic" on guitar 椎名林檎「丸の内サディスティック」 アコギでロック

Sheena Ringo "Marunouchi sadistic" on guitar 椎名林檎「丸の内サディスティック」 アコギでロック

おさむらいさんといえばこれでしょう!

動画投稿が2008年なんでもう10年もたつんですね~

この動画が出てきたときのインパクトは相当なものがありました。

アマチュアでこれか~ってもう脱帽した。

当時は、今よりもっと押尾さんブームみたいなのがあって

こういうネイルアタックの奏法も結構盛り上がってたのもあり、なお衝撃だった。

しかしナイスアレンジすぎる。

そして最後の最後のハーモニクスが秀逸!

 

ぴょ~ん

 

第39位 GAMMA

ざわめき

隠れた名プレイヤー。いや、隠れすぎた名プレイヤー。

情報がなさすぎて全然どんな方なのかわかりませんが、GAMMAさんの曲大好きです。

特にこの「ざわめき」はザ・ソロギターって感じの曲で

アコギの音を存分に生かしたオープンチューニングのバラードでタッピングもあり最高です。

私が初めて耳コピした曲でもあります。

こういう無名の方のオリジナル曲は再生数などは全然のびない傾向にあるのが残念。

もっと多くの人に聞いてほしい。

 

第38位 居倉健

 

ダイヤモンドクレバス(cover)

いくらちゃんとも呼ばれてます。

このアレンジかっこよすぎやろ~惚れてまうやろ~

キャランバンなどほかのオリジナル曲を紹介したかったのですが、結局この演奏が大好きなもので・・・。

 

 

第37位 スガ鹿男

鹿なのに馬い。

鹿男さん最高!実力がありすぎる。

なぞの投稿者ですが、まーこれはプロでしょう!

鹿の面かぶってたら手元みえないわけで・・・

是非、他の動画も見てみてください。

 

 

第36位 西山 隆行

Seven for Eight(original)

Nishi Nishiyama (西山隆行)Original song [ Seven for Eight ]

Nishi Nishiyama (西山隆行)Original song [ Seven for Eight ]

西山さんのオリジナルはこの曲が一番すきです。

 

なんなんすかこのピック捌きは!なんなんすか!!

 

もう日本のギャロッピングの第一人者でしょう。

こういうミュージシャンがもっと注目されないようでは日本の音楽シーンは・・・

と思っていたらゆずのアルバム制作に関わるなどビッグなお仕事もされてました!

うれしいです!

 

 

第35位 西村 歩

夕暮れハート(original)

夕暮れハート/Ayumu Nishimura 西村歩

夕暮れハート/Ayumu Nishimura 西村歩

2008年のフィンガーピッキングデーで最優秀賞受賞されてます。

西村さんといえばこの曲でしょう!

この曲を弾くアマチュアプレイヤー相当数いますね。

しかし雰囲気ありますね~

 

しかしちょっともっこりが気になる

というかとがったカッタウェイが突き刺さってて痛そうなんですが

 

 

第34位 矢後 憲太

Under the Sea(cover)

Under the Sea [The Little Mermaid]/ arranged by Kenta Yago

Under the Sea [The Little Mermaid]/ arranged by Kenta Yago

2012年、2013年とFINGERPICKINGDAYで優秀賞受賞されてるすごい方。

矢後さんには申し訳ないですけど(オリジナルじゃなくて)、私は矢後さんはこの演奏が一番好きなんです。

この踊りだしたくなるような、軽快でキラキラしたサウンド・・・これぞ矢後サウンド!

矢後さんの曲はメロディーがキラキラしてて細かい動きがあってほんときれいなんですよね~

そしてなんといっても

 

メガネめだってるぅ~

 

第33位 Jimmy Wahlsteen

It's your favorite(original)

Jimmy Wahlsteen - It's your favorite - live in studio

Jimmy Wahlsteen - It's your favorite - live in studio

左手の親指の指輪でネックを打ってリズムを打つのにあこがれて

親指用指輪を買おうとしたけど、ドクロがついたのしか売ってなくてあきらめたのはいい思い出。

この演奏するには左手の脱力が必須ですし、やっぱりプロの基礎力はすごいなーと感心します。

キャンディーラットのギタリストらしくないあかるいメロディーで日本人にもなじみやすいのがGOODですね。

 

 

第32位 松井 祐貴

 

Night Street(orijinal)

night street ~original song~(acoustic guitar solo) / Yuki Matsui

night street ~original song~(acoustic guitar solo) / Yuki Matsui

松井さんはニコニコでアコギ人さんだった時代から見ていたので

こうして大活躍されてすごくうれしいです。

 

松井さんといえば、オープンチューニングでのさまざまな素敵すぎるカバー曲ですが、

オリジナルもいいんぞ!ということでオリジナルのご紹介。

若いし、かっこいいし奏法・曲にもインパクトありますし次世代のソロギター界のエースでしょうか!

ネクスト押尾!

 

 

第31位 ダースベイダー

ルパン三世のテーマ'80(cover)

アコギでルパン三世のテーマ'80 ソロギター

アコギでルパン三世のテーマ'80 ソロギター

あまりにも有名すぎるダースベイダー。

 

アイムヨアファーザー発言以上に衝撃的にギターがうまい。

 

ソロギタリストでこのダースベイダーを知らない方はいないのではないでしょうか。

特徴的な右手のフォームなのでプロの方ならわかるような気もしますがまだ特定はできませんね~

 

しかし、うまい・・・

 

実はこれ僕なんですよ~

 

 

おすすめソロギターアーティスト30位~21位

第30位 小松原 俊

くじら(original)

小松原 俊 "くじら"  ~ Shun Komatsubara "Kujira" ~

小松原 俊 "くじら"    ~ Shun Komatsubara "Kujira" ~

小松原さんといえば「くじら」ですね。

日本のソロギターを代表する曲といっても過言ではないです。

くじらが収録されている「SCENE」や夕波が入っている「DEAR+2」を持っていますが

どの曲もいろいろな情景が見えて、どこか懐かしいような気持ちになれるすばらしい曲ばかりです。

レジェンドですね

 

 

第29位 TARO

Lost in the Fog

ニコニコ動画で活躍されてたアマチュアプレイヤーです。

TAROさんのアップを楽しみにしてて大好きでよく聞いてました。

当時のニコニコソロギタリストたちは今どうされてるんでしょうね~

TAROさんは押尾さんなんかもやるんですが、ドンロスとかアンディーとか海外系のコピーが激アツな方です。

そしてこのオリジナル曲!

完全にCandy Rat入りできるでしょう!

 

 

第28位 マスク・ザ・春原

春原さんもTAROさんと同時期に活躍されてたニコニコ動画のスーパーソロギタリスト。

独特な音つくりと、クラシックのフォームからくるやさしい音色でこの動画14万回再生。

 

ちなみに、マスクとはずすとイケメンです

 

 

第27位 森川敏行

CHA-LA HEAD-CHA-LA(cover)

CHA-LA HEAD-CHA-LA・改

CHA-LA HEAD-CHA-LA・改

森川さんといえば、これでしょー!ドラーゲンボーズィー!

他にも紹介したい演奏はいっぱいありますが、そこは各々みてみてください!

どちらかといえば押尾さん系の軽快なネイルアタックの曲ですが、バラードもベリグーです。

フィンガーピッキングデー2014年、2015年と優秀賞受賞されてます。

もう親指の連打が激しすぎてわけわかんない~笑

 

 

第26位 つるみまさや

オリビアを聴きながら(cover)

オリビアを聴きながら (ソロギターアレンジ)

オリビアを聴きながら (ソロギターアレンジ)

 

つるみさんは何度かレッスンして頂いたこともあり親近感があります。

つるみさんのすごいのはなんといってもこの右手のさばきでしょう。

機械のように正確で、美しい音色です。独特の動きです。

 

一時は、プロとして活動されたようですが今はお休みされてるみたいです。

 

 

第25位 Don Ross

 

Michael,Michael,Michael(original)

Don Ross - Michael, Michael, Michael - www.candyrat.com

Don Ross - Michael, Michael, Michael - www.candyrat.com

ドンロス師匠!タイトトライトナイトとか名演奏は他にもありますが・・・

マイケル×3で2百50万再生!

日本人には出せないメロディー、グルーブを感じますね~

ザ海外系!って感じで大好き。

 

そしてこのラスボス感

 

 

第24位 南澤 大介

ルパン三世のテーマ'80(cover)

ルパン三世のテーマ'80 (acoustic guitar solo)

ルパン三世のテーマ'80 (acoustic guitar solo)

みんな大好きソロギターのしらべの筆者!

日本のソロギター界にもっとも貢献した方ではないでしょうか。

押尾コータローさんか南澤さんかですね!それくらい偉大な方です。

 

しかしオリジナル曲はなかなか有名にならないな~

 

 

第23位 Sungha Jung

Seventh #9(original)

(Sungha Jung) Seventh #9 - Sungha Jung

(Sungha Jung) Seventh #9 - Sungha Jung

スンハさんの一番好きな曲はこれですね~

元祖YOUTUBER子供ソロギタリストかな?

しかし一瞬でどんな曲もカバーしちゃう彼の頭の中はどうなってるんでしょう・・・

 

 

第22位 Okapi

anger(original)

Anger by OKAPI

Anger  by OKAPI

 

オカピさんといえばANGERでしょう!

ばんばんスラム奏法される方です。

オカピさんがアマチュア時代?にニコニコに動画にアンガーをあげたときに

「メタボリック奏法」とか「ギター壊れるww」とかめちゃくちゃ言われてた時代が懐かしい・・・

しかしこれは名曲。

最近はなんだかスマートになってて、ある意味残念です笑

 

 

第21位 中川 イサト

ITUNESはこちら⇒Acoustic Paradise - EP

Shadowy Key(original)

Shadowy Key

Shadowy Key

日本ギター界のレジェンド!

押尾さんや岸部さんもイサトさんに習っていた時期があったそうで。

かくいう私もイサトさんのギターセミナーを1泊2日で受け、弟子認定頂きました笑

 

しかしイサトさんのサウンドはほんとにニッポンを感じるというか、和を感じてほんとに素敵ですね。

 

 

おすすめソロギターアーティスト20位~11位

第20位 Craig DAndrea

 

Morrison County(original)

Craig DAndrea - Morrison County - www.candyrat.com

Craig DAndrea - Morrison County - www.candyrat.com

 

Stages of Obsession(original)

Craig D'Andrea - Stages of Obsession - www.candyrat.com

Craig D'Andrea - Stages of Obsession - www.candyrat.com

クレイグ最高!クレイグもアンディーやドンロスと同じく初期のキャンディーラットを支えた一人です。

 

海外系らしく、基本はどんより暗い系の曲が多いです。

Stages of Obsessionのこのドンヨリ暗い感じ!こういうの大好きだ!

途中不協和音ガンガンなるんですがかっこよく聞こえる不思議。

日本人でこういうインスト曲作る人いないよね。

つくれるんだろうけど、売れないから作らないのかな?

とにかく、このノリ。

 

しかし、この曲のチューニングはCGEbFGBb。

こんな変態チューニングにして、誰かに弾いてもらう気にゼロですよね?

DADGADとかならもっと世間に認知されてたのでは・・・。

でもそんなクレイグが好き。

 

モリソンカウンティーは逆に「どうしちゃったの?」ってくらい明るい曲でこの曲の疾走感ありますね。

多分、明るい曲はこの曲一曲しかないと思います。

 

他にも曲のタイトルに「SAD(悲しい)」って入ってるいかにもどんより系な曲があります。

チューニングはBADEBC#。もうやめて~

 

しかしギターテッカテカやな!

 

 

第19位 Antoine Dufour

 

Reality(original)

Antoine Dufour - Reality - www.candyrat.com

Antoine Dufour - Reality - www.candyrat.com

Spiritual Groove(original)

Antoine Dufour - Spiritual Groove - Guitar -www.candyrat.com

Antoine Dufour - Spiritual Groove - Guitar -www.candyrat.com

 

デフュール先生といえば、スピリチャルグルーブとリアリティーが好きですね~

デヒュール先生はとにかく綺麗なハーモニクスと意味不明なタッピングです。

曲はやっぱりどんより暗い系が多い。

 

この職人っぽい感じがまたいいんですよね~

 

アメリカではレコーディングでTシャツきるの流行ってるのか

 

 

第18位 岸部眞明

CDは公式サイトから。

奇跡の山(original)

Masaaki Kishibe "Miracle Mountain"  奇跡の山

Masaaki Kishibe   "Miracle Mountain"  奇跡の山

花(original)

Masaaki Kishibe "Hana" (Flower)

Masaaki Kishibe    "Hana" (Flower)

岸部さんはこの深いリバーブと優しいメロディーが特徴です。

どうしてこんなに心に響く曲がかけるのでしょう。

何度かライブにいきましたが、このゆったりした音に飲み込まれそうになりました。

残響音が消える最後の最後まで聞いていた。そんな感じでしたね~

アマチュアプレイヤーにも優しく、曲の多くはDADGADかDADF#ADで運指もそれほど難しくないです。

花なんかは、カバーされた数では上位にランクインされるのではないでしょうか。

みんな岸部さんを弾こう!

 

 

第17位 伍々 慧

風待ち(original)

伍々慧 /風待ち 手元アップビデオ - Satoshi Gogo / Kazemachi

伍々慧 /風待ち 手元アップビデオ - Satoshi Gogo / Kazemachi

L-O-V-E(original)

L-O-V-E / Satoshi Gogo (solo guitar cover)

L-O-V-E / Satoshi Gogo (solo guitar cover)

伍々さんはジャジーな音使いが光るアレンジが多くて大好きです。

とにかくシャレオツな音使いで、ドリアブきかせてくるカンジがたまりません。

コピーしようとすると結構大変ですが弾きごたえ抜群です。

公式HPからタブ譜もダウンロードできますのでぜひ!

 

第16位 まるやま たつや

 

braveless(original)

braveless (Original) Tatsuya Maruyama

braveless (Original) Tatsuya Maruyama

ウッーウッーウマウマ(゜∀゜)

スーパー中学生だったころから応援してます。

今はYOUTUBEで動画投稿されてますが、当時はニコニコ動画によく投稿されてました。

やっぱりプロになる人は違うな~ってのがわかります。

プロのギタリストになる人のアマチュア時代が見れるのはなかなかないので貴重ですね。

 

第15位 谷本光

ITUNESはこちら⇒Thanks To Music!! (Remaster) (Remaster)

夏空蝶(original)

谷本光(HIKARU TANIMOTO) 「夏空蝶 ~early in summer」

谷本光(HIKARU TANIMOTO) 「夏空蝶 ~early in summer」

Thanks to Music!!(original)

谷本光(HIKARU TANIMOTO) 「 Thanks to Music!! 」

谷本光(HIKARU TANIMOTO) 「 Thanks to Music!! 」

まるやまたつやさんと谷本さんは北海道出身ギタリスト。

 

もう天才でしょ。この方は。

 

谷本さんはなんどかライブ行ったことがあり、

荷物運びなど(いわゆるローディー的な?)をさせて頂いたことがあります。

あと、その時に一回レッスン。

色々お話うかがったのですがはやりプロ魂は想像以上なものがありました。

ライブでの音造り、ギターの選び方・・・などなどまったく参考にならないくらいアマとはレベルが違いました(当たり前)。

動画の曲いずれも10代で作曲した曲みたいですね。

夏空蝶見たときの衝撃は相当なものがあり、当時必死に練習した覚えがあります。

 

しかし夏空蝶とThanks to Musicの谷本さん同一人物に見えないのだが。

 

第14位 広能昌三

プラチナ

 

Pat Metheny Guitar Etudes: Warmup Exercises for Guitar Ex-11

Pat Metheny Guitar Etudes: Warmup Exercises for Guitar Ex-11

Pat Metheny Guitar Etudes: Warmup Exercises for Guitar Ex-11

広能先生!

ニコニコソロギタリストでもっとも再生数がある動画で60万回以上再生されてます。

なんとアレンジしたTAB譜もブログにアップくださっているのですが、私ダウンロードしたことないです。

絶対弾けないので!!

 

そしてパットメセニーのエクササイズ動画。

 

やべ~よやべ~よ

 

ブログを欠かさず読んでいて、音楽のお仕事をされてるのはなんとなくわかるのですが

そちらでの作品や動画などは一切あげないあたりがまたカッコイイ。

 

第13位 TOMMYRYO

スーパーマリオワールド地上面(cover)

Super Mario World (solo guitar instrumental)

Super Mario World (solo guitar instrumental)

Hybrid Rainbow(cover)

The Pillows "Hybrid Rainbow" (solo guitar instrumental)

The Pillows "Hybrid Rainbow" (solo guitar instrumental)

アマチュアの方ですが、うますぎる。

この心地よい抑揚・・・惚れてまうやろ~

TOMMYRYOさんの演奏はほんとに強弱が神がかってうまい。

音の強弱が心を揺さぶってくる感じがあります。

いつかこんな音楽したい。

 

 

第12位 Petteri Sariola

ITUNESはこちら⇒サイレンス!

Prime(original)

Petteri Sariola - Prime

Petteri Sariola - Prime

Kotaro Oshio & Petteri Sariola - Beat of the Week 7

Kotaro Oshio & Petteri Sariola - Beat of the Week 7

Kotaro Oshio & Petteri Sariola - Beat of the Week 7

スラム奏法を今の地位まで引き上げたのは間違いなくサリオラさんでしょう。

それだけPRIMEにインパクトがある。

ギターで出せるバンドサウンドを限界まで追求されている。

 

ギター叩き壊す人続出してるはずなので、アコギの売り上げ本数にも貢献していることでしょう。

 

スキンヘッドにしてから爆売れしましたね!

 

第21位 田中彬博

CDは公式HPから。

太陽のエチュード(original)

太陽のエチュード!

太陽のエチュード!

ルパン三世のテーマ(cover)

Theme of Lupin the third

Theme of Lupin the third

 

2007年フィンガーピッキングデーで最優秀賞、

2008年のフィンガースタイルチャンピオンシップ世界大会に出場し最年少でグランプリ獲得。

 

要するに、世界一とったってことです。

 

岸部さんや小松原さんみたいな深~いリバーブでのバラードよりも

こういうタイトな音使いでノリのある曲が多いですね。

太陽のエチュードは田中さんの代表曲です。

 

この曲大好きでコピーして家で弾いてました。

その後妻とライブに行く機会があったのですが、田中さんの演奏を聴いた妻が

「太陽のエチュードってこういう曲だったんだ~」って言われてショックを受けたのを覚えてます涙

それくらい田中さん異次元です。

性格も明るく快活な方でなんとなく他のソロギタリストさんとは雰囲気違います笑

 

 

おすすめソロギターアーティスト10位~1位

第10位 SAS

海の見える街

Brand New Wings

「押尾コータロー演奏してみた」選手権でこのBrand New Wingsの動画で賞とった方です。

なんども聞きたくなる演奏です!

アマチュアプレイヤーですが、このアレンジ、表現力、正確さ、どれをとっても一級品ですね!

ギャロッピングの軽快なノリとジャジーな演奏が私のツボを刺激してきます笑

 

 

第9位 わたなべゆう

 

赤いスイートピー(cover)

赤いスイートピー (わたなべゆう)

赤いスイートピー (わたなべゆう)

 

ルパン三世のテーマ(cover)

ルパン三世のテーマ (わたなべゆう)

ルパン三世のテーマ (わたなべゆう)

 

オープンチューニングを使った優しいメロディーの曲が多く

ソロギターになじみがない方に聞きやすいはずです。

いわゆるヒーリングミュージックで非常におすすめです。

 

実は私は自分の結婚式でゆうさんに生演奏して頂きました。

メールでお仕事のご依頼したところ快く引き受けて下さり、演奏もばっちりで本当に素敵な結婚式になりました。

「チカイマースカァ?」的なシーンで普通ピアノの伴奏ですが、そこがゆうさんという豪華演出!

是非、ゆうさんにお仕事依頼してみてください!

 

 

第8位 押尾コータロー

ITUNESはこちら⇒KTRxGTR

戦場のメリークリスマス(cover)

Kotaro Oshio - Merry Christmas Mr. Lawlence (PV)

Kotaro Oshio - Merry Christmas Mr. Lawlence (PV)

 

ナユタ(original)

押尾コータロー 『ナユタ』

押尾コータロー 『ナユタ』

 

もう本当は押尾さん1位です。

この方がいなければ、存在していないソロギタリストが星の数ほどいるはずです。

押尾さんについてはもうここで説明するまでもないですね。

ソロギターこれからやりたい方はまず押尾さんを聞きましょう。

それだけです。

 

第7位 住出 勝則

ITUNESはこちら⇒Ain't Life Grand

 

ROCK WITH YOU(cover)

ROCK WITH YOU - MASA SUMIDE

ROCK WITH YOU - MASA SUMIDE

Say No More

Masa Sumide - Say No More (Live)

Masa Sumide - Say No More (Live)

私はSay No Moreをはじめて聞いて完全のノックアウトされました。

住出さんは音使いが本当に特徴的で、「これ住出さんのアレンジだ!」とすぐわかるくらい個性が強い。

ある意味プロにとって一番大事な部分じゃないでしょうか。

渋い方かと思いきや、ライブではオヤジギャグがんがんでちょっとびっくり笑

 

顔弾き日本一!

 

第6位 Todd Baker

Together in May(original)

Todd Baker - Together In May - Solo Acoustic Guitar - DADGAD

Todd Baker - Together In May - Solo Acoustic Guitar - DADGAD

 

Tired and Trying(original)

Todd Baker - Tired & Trying - Solo Acoustic Guitar Original

Todd Baker - Tired & Trying - Solo Acoustic Guitar Original

 

こんなに素敵な音楽の再生数が1万回にも達していないなんて・・・。

最近はCANDYRATでご活躍されているようで、うれしく思います。

このDADGADチューニングをつかったケルティックなサウンド・・・かっこよすぎる!

バラードから、アップテンポな曲までどれも魅力的で定期的に聞きにきてしまう方の一人です。

この雰囲気、演奏、独特のリズムといいどれをとっても惚れます。

いつかライブに行ってみたい・・・

みんなでTODD BAKERさんを応援しよう!

 

第5位 龍藏

LALALA LOVE SONG(cover)

(TAB有)LALALA LOVE SONG/久保田利伸 fingerstyle solo guitar By龍藏Ryuzo

(TAB有)LALALA LOVE SONG/久保田利伸 fingerstyle solo guitar By龍藏Ryuzo

ウイスキーが、お好きでしょ(cover)

「ウイスキーが、お好きでしょ」 石川さゆり ソロギターとボサノバ風で弾いてみた by龍藏Ryuzo

「ウイスキーが、お好きでしょ」 石川さゆり ソロギターとボサノバ風で弾いてみた by龍藏Ryuzo

2016年のFINGER PICKING DAYで優秀賞受賞されてます。

ジャズ、ロック、ポップスなど幅広い音楽のバックグラウンドがある方のソロギター演奏はやっぱり違いますね~

 

トミエマ系と言っては失礼ですが、表現やピッキングを聞いているとトミエマを彷彿させる何かがあります。

龍藏さんのアレンジは弾いていても気持ちがいいものが多く、名アレンジばかりです。

 

なにこの色っぽい感じ

 

 

第4位 Andy Mckee

ITUNESはこちら⇒Art of Motion

Rylynn(original)

Andy McKee - Rylynn - Acoustic Guitar - www.candyrat.com

Andy McKee - Rylynn - Acoustic Guitar - www.candyrat.com

Drifting(original)

Andy McKee - Guitar - Drifting - www.candyrat.com

Andy McKee - Guitar - Drifting - www.candyrat.com

ソロギター動画で最多再生数を記録してるのがAndy Mckeeでしょう!

Driftingで5千万回!ライリーンで3千万回!異次元ハゲ!

もうメロディーがダントツで優しいんです・・・アンディ~~

 

日本公演でのライブいきましたが、ステージ衣装が普通のTシャツにダボダボのズボン・・・

これでかっこいいなんてずるいぞ!

第3位 Southwind193812(HONESTY)

風を誘う少女(original)

Original「風を誘う少女」

Original「風を誘う少女」

君をのせて(cover)

君をのせて

君をのせて

SHADOWY KEY(cover)

Shadowy Key/Isato Nakagawa

Shadowy Key/Isato Nakagawa

DADGADを愛する変態ギタリストです。

アマチュアプレイヤーなのですが、私のギターヒーローです。

オネスティーさんの動画がきっかけでソロギターをちゃんとやろうと想い、今に至るので大変感謝してます。

オネスティーさんに憧れてギターも同じモーリスS106を買いましたし、たくさんコピーさせてもらいました。

演奏の抑揚や味付けが絶品で、こんな曲が書ける人はそうはいません。

 

第2位 井草聖二

ITUNESはこちら⇒Kokoro

花火(original)

{TAB} Seiji Igusa 花火 (Fireworks)

{TAB} Seiji Igusa 花火 (Fireworks)

Keep The Groovy(original)

(Free TAB) Seiji Igusa [Keep The Groovy] Solo Fingerstyle Guitar

(Free TAB) Seiji Igusa [Keep The Groovy] Solo Fingerstyle Guitar

Silt Hat(original)

Seiji Igusa [silk hat] Solo Fingerstyle Guitar

Seiji Igusa [silk hat] Solo Fingerstyle Guitar

2009年のフィンガーピッキングデーで最優秀賞受賞。

2010年の世界大会でトップ5入り。

うますぎてもうやだ~

速すぎでしょ!指どうなってるの・・・

曲も素敵すぎてもう私の中で日本人No.1です!

押尾さんや岸部さんとも違うソロギターを追求されています。

カントリーやジャズを背景にもちバリッバリな激テクな演奏なのに

ニコ生みると声小さくて素朴な感じで、ギャップ萌ですよ。

何度かレッスンして頂きましたが、優しく丁寧にわかりやすく教えて下さるのでもう好感度アップなわけです。

 

第1位 Tommy Emmanuel

ITUNESはこちら⇒Endless Road

ANGELINA(original)

Angelina | Songs | Tommy Emmanuel

Angelina | Songs | Tommy Emmanuel

CLASSICAL GAS(original)

Classical Gas [Mason Williams] | Songs | Tommy Emmanuel

Classical Gas [Mason Williams] | Songs | Tommy Emmanuel

Over the Rainbow(cover)

Somewhere Over The Rainbow | Songs | Tommy Emmanuel

Somewhere Over The Rainbow | Songs | Tommy Emmanuel

 

でた~ギターが上手なおじさ~ん

 

1位なのにありきたりで申し訳ない。

でもトミエマ意外に1位はありえない!それくらいギターが上手なおじさんです。

激テクすぎて全然コピーする気がおきませんが、聞いているだけで幸せになれます。

トミエマのライブは、

「9割の人は笑っていて、残りの1割の人は泣いている」と言われるほどエンターテインメント性があり盛り上がり感動があります。

日本公演に一度行ったことがありますが、この言葉はうそではありませんでした。

大いに笑い、感動しました。

 

こんなに自由にギターを弾けたらどれだけ人生豊かになるんだろうか・・・

 

まとめ

こうして自分の好きなギタリストをまとめてみると、

自分がいかに偏ったソロギター癖をもっているのかよくわかりました。

このランキングにどんどん追記できるよう今後もよい音楽を発掘していければ思います。

 

また、プロアマ問わずおすすめのアーティストがいれば是非教えてください。

 

長文に付き合って頂き、誠にありがとうございます。

 

スポンサーリンク

にほんブログ村 音楽ブログ ソロギターへ

-おすすめ音楽コーナー, 音楽、ギターのこと

こちらもオススメ

1
ギターはハンガーで壁掛けが超便利だから方法を紹介する【5年以上使った感想】

ギターの置き場に困ってる方多いのではないでしょうか。 毎回ケースにしまうのも面倒 ...

no image 2
【アコギ】スリーフィンガーでの速弾き基礎練習【指の動かし方】

アコースティックギターではあまり馴染みがありませんが、 フィンガーピッキング、指 ...

3
サムピックのメリット、デメリット

アコースティックギターでの弾き語りや、ソロギターを演奏する際には私はサムピックを ...